スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古が始まりました!!

こんにちは。
アンネの母エーディット役をやらせて頂きます、望月寛子です。

先日の大地震で、たくさんの方が被災され、
まだまだ余震の続くなか不安な日々を過ごされていると思います。
一人でも多くの方が無事でありますように。
そして一日も早い復興をお祈り申し上げます。


さて、私は2009年の初演では、隠れ家の8人を支援する
ミープ・ヒース役をやらせて頂きました。

今回は、アンネのママ!!
立場もタイプも全然違う役柄です。

初演『アンネ』の舞台で、山下さんの演出、和田さん松本さんの生演奏、
素敵なキャスト、スタッフさんのなかで、作品づくりを経験させて頂いたことは、
私にとってとても刺激的な経験でした。
それだけに、再演に関わりたい!!と熱望してオーディションに挑みました。

有難いことに、また新たな役にチャレンジする機会を頂き、
本当に嬉しくて、でも緊張もしています。

アンネのママは

アンネの日記には…

アンネを理解しない、古くさくて、わからずやで悲観的で毒舌で…
とにかくアンネにとっては全く理想的じゃない『ママ』だ!!
と書かれています(苦笑)

しかしですよ!!

そこまでは言わないまでも、皆さんも10代の頃は
少なからず両親に反感を抱いたりしませんでしたか?

アンネを愛するがゆえにアンネに反発される。
アンネにうざがられようとも、めげずにアンネや家族をひたすら愛する。
そんなママを演じられたらいいなと思っています!

あ、今のところは…です(笑)
これから稽古が進むうちに、きっといろんな発見があるでしょうから!!


さて、いよいよ19日から稽古が再開しました。

アンネの日記が、台本から段々と立体的に立ち上がりはじめています!!
私は、この立ち上がっていく瞬間が大好きです!!
それぞれの役者さんの言葉や、感情や、エネルギーが
稽古場の風景や空気を変えていきます。

きっと本番には、皆さんがアムステルダムのアンネの隠れ家に迷いこんだような、
そんな体験をして頂けるのではないかと思います!

アンネの生きた時代の閉塞感、先行の見えない不安感は計り知れませんが、
今の私達の日常にも似たような不安感があるように思います。

だからこそ!!

そんな状況の中だからこそ、あふれだす命のきらめきを、
劇場で皆さんと一緒に感じられたらいいなと思うのです!!

エーディット役:望月寛子<br />
エーディット役:望月寛子

アンネHP

『アンネ』公式サイト
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

公式サイト
アンネHP
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。