スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々、生きる…。


どーもこんにちは、“ファン・ダーンのおじさん”齋藤秀貴です。

本日の稽古場レポート…
と言うより、開幕してますから「劇場レポート」ですね(笑)

さて、舞台『アンネ』も終盤戦に差し掛かりました。

ん~、あっという間です!
開幕初日が昨日のコトのように時間経過が早い。
でも1回1回の公演は、密度が濃く深い時間に感じています。

ボクはこの『アンネ』に関わって…何か不思議な感覚を味わっているんです。

連日『アンネ』という同じ作品を上演していて、
その台本を自分の身体に入れ込んでいるのは当たり前のコトなんですが…

毎回、舞台が始まる度に
「これから何が起こるんだろう」という極限の不安と、同時に
「何を掴むことができるだろうか」という無限の希望に満ちています。

劇中では、恐怖や悲しみ・喜びを共演者と感じる度に
「生きたい」
「もっと生きていたい」
と、必死にもがいています。

勿論、『アンネ』という作品の時代背景や
物語そのものが影響していることは確かです。
でも、そこに役者の皆さん・楽士さん・明かり・音・舞台装置、
そして客席が一体となって生まれる
“唯一無二の空間”
が極限の状態にさせているように思います。

そして全てを出し切り、終演後には極度の疲労。
楽屋ではヘロヘロです。
ま、それ以上に舞台上で生きていられた喜びで胸いっぱいですが(笑)

むむ…
何を書きたいのか解らなくなってきたぁ!

とにかく!嬉しいんです。
いま、生きているというコト。
そして、それを伝えられる場所をもらっているコトが。

それもこれも、この舞台『アンネ』に関わって
くださっている全ての方々がいてくださってこそ。

本当にありがとうございます!


さて、
写真は終演後、楽屋でのひととき。

楽屋にて
↑(前から)郷本直也くん、小川潤子さん、青山義典さん
中濱弘祐くん・西山康平くん・本澤未来くん・石川由依さんです。
みんな、素敵な笑顔です♪♪♪

素敵な仲間たちと一緒に、
千秋楽まで全力で生きて、生きて、生きまくります!!

ではまた!

齋藤秀貴
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

公式サイト
アンネHP
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。